小学校の先生方!英語の授業は大丈夫ですか?

2011年度に小学校の英語授業が本格スタートしますね。

小学校の先生方は、経験の無い英語の授業を行わなければなりません。

しかし、日本全国43万人の先生方が、どのように授業を行うのか、「学ぶための教材」がまったく不足しているのが現状です。

これまで、小学校の英語の授業は、ALT (外国語指導助手)が中心となって行ってきました。

2011年度からは、文部科学省の方針により、ALT(外国語指導助手)に替わって、担任の先生が中心となり、英語の授業を行っていかなくてはならなくなります。

そんな中、多くの先生方は自分が主体となって行う英語の授業に少なからず戸惑っており、「ALT(外国語指導助手)とのティームティーチングをどのように実践するのか」、「授業をどのように構成すればいいのか」など、様々な不安を抱えているのが現状です。

その大きな原因は、先生方が使用されている英語の授業を補助する教材にあります。

一般的な教材の多くは、断片的なスキルやテクニックを習得する為のものにとどまっており、実践的な英語授業全体のイメージや構成がつかみ辛いものになっているからです。

そこで、ALT(外国語指導助手)の派遣事業を通して、過去10年で1,000校を超える小学校の英語活動を支援してきた実績のある株式会社ボーダーリンクと協力し、個別のスキルやテクニックの上達はもちろん、それらの活用の仕方、実際の授業の構成方法についても自然とイメージができ、自らトレーニングできる教材を完成させました。

それがこちらです。

★ケビンとケイコの楽しい小学校英語 英語ノートⅠ&Ⅱ VOL.1&2 (DVD4本セット)~先生のための英語活動をサポートするDVD教材~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

TOEIC | リスニング | 留学 | 英会話 | 英語 | 英語教材 小学校 | 通訳