« 楽しすぎる英語勉強法とは | トップページ | 80文程度のセンテンスで英語をマスターできる方法 »

半年間で新TOEIC900点を獲得した学習法の真似

英語の勉強法は、これまでも山ほどありました。

しかし、そのほとんどが英語学習の権威であったり、英会話教室の先生であったり、アメリカ人であったりと、もともと英語が得意だった人達によるものです。

しかし、英語が苦手な人達が、このような人達の真似をしたり、英語を教えてもらったとして、本当に同じようにTOEICでハイスコアが得れるのでしょうか?

今回、「成田式TOEIC900対策」を公開した成田文建氏は、つい最近まで中学生レベルの英語力しかありませんでした。

具体的には「ハロー。マイネームイズゥ・・・」といった簡単な自己紹介しかできない英語力です。

ところが、わずか半年間の自習で、新TOEIC900点を獲得したのです!しかも、たった1つの勉強法を繰り返し行っただけです。

つまり、この学習法をそのまま真似すれば、極論ですが、今現在中学生の子供達でも全受験者の4%しかいない900点以上のスコア保持者になれてしまうと言えます。

TOEICでハイスコアを獲るための勉強法を大公開!「成田式TOEIC900対策」~新TOEICを完全攻略~

|

« 楽しすぎる英語勉強法とは | トップページ | 80文程度のセンテンスで英語をマスターできる方法 »

TOEIC」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 半年間で新TOEIC900点を獲得した学習法の真似:

« 楽しすぎる英語勉強法とは | トップページ | 80文程度のセンテンスで英語をマスターできる方法 »