« 英語と友達になる究極の方法とは? | トップページ | 22歳まで英語が全然ダメだった私がバイリンガルにまでなれた英語勉強法 »

再現力の重要性とは?

英会話スクールの酒井さんからオファーがありましたので、以下にご紹介します。
==============================================================

はじめまして。私は東京にあります英会話スクールWENSdayの酒井一郎と申します。

東京を拠点に23年間・延べ2000人以上の様々な英語学習に困られている方を直接指導してまいりました。そして1人1人が確実に話せるように親身になって指導してきたと自負しております。

さて、例えば私が今日から30日以内に英語の初心者を話せるようにしなさいと言われたら、私はそれをやる自信があります。

私には可能ですが、誰でも可能なわけではありません。なぜ、私には可能なのか?単純に、 「教えた事があるし、教え方を知っているから」です。1度教えた事があるから何度でも再現することができるわけです。これが「再現力」です。

教えた事のない人には再現力はありませんし、教えた事のある人でも、ただなんとなく教えていると再現力は身につきません。多くの英語教材や英会話スクールで学んでも、なぜ英語を話せずに終わってしまうのか?

右脳の中に重要な基本文のインプットがないからです。だから続かずに終わってしまうんです。お金と時間をムダに費やしただけで身につかないんです。なぜ話せるようにならないのか?

これを理解していないと、また英語教材や英会話スクールで学んでも同じ末路をたどってしまいます。右脳の中に英語のインプットを身に付ける方法は1つ。中学3年半ばまでの文法を覚えて、アクセントを操るだけ。
1日たった20分!30日でラクラクマスター英語運用術 ~ Simple Englishのススメ ~

忠実にトレーニングを実行するだけです。そして、少しの結果が出たら英語の知識を使いこなす英語の運用方法も取り入れていく。
「知識とトレーニングを組み合わせて、英語をインプットする。」
「英語をインプットする方法とアウトプットする方法を身につける。」
たったそれだけの事です。脳の中に基本文のインプットなしに英語は身につきません。当たり前のことですが覚えておいてください。

ローリングストーンズの通訳になれた28歳の女性も私が直接指導した教え子の1人です。
1日たった20分!30日でラクラクマスター英語運用術 ~ Simple Englishのススメ ~

|

« 英語と友達になる究極の方法とは? | トップページ | 22歳まで英語が全然ダメだった私がバイリンガルにまでなれた英語勉強法 »

英会話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/291750/9475646

この記事へのトラックバック一覧です: 再現力の重要性とは?:

« 英語と友達になる究極の方法とは? | トップページ | 22歳まで英語が全然ダメだった私がバイリンガルにまでなれた英語勉強法 »